笑顔を集めるとフシギとワクワクする。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
協力希望「チェキ」の作例写真を撮影!実際に行動に移してみました
打ち合わせが終わりあれこれと考えながら日常を切り取る、今日は僕の人生のターニングポイントになるかもしれない。いや絶対にそうなると信じて
Instagramより 打ち合わせが終わりあれこれと考えながら日常を切り取る、今日は僕の人生のターニングポイントになるか もしれない。いや絶対にそうなると信じて

 

昨日書いた

iPhone x CameraTalkを通じて感じた僕なりのフィルムの話
デジカメの話、互いが良い方向に向っていくにはを書いたつもりです。

ただじっとしてるだけじゃだめだと僕は思ってイベントを開催します。
そしてプロのカメラ機器イベントでもあるCP+にも出演することになりました。

じゃお前はフィルムにどうやって関わるんだと思われる方もいるので
実際にイベント以外の行動を移してみました。

実はまだ動いてはいませんが、僕にはiPhone x CameraTalkと言うユニット以外に

チェッキーズと言う、「チェキ」をメインカメラにしてプリントするのって
本当に楽しいな、デジカメもフィルムもって言うのを伝えていくためのユニットがあります。

まだ実際に動いてなくて、自分ももどかしい思いをしてました。

そこでフジフィルムさんの「チェキ」と言うカメラで何かやれないかと言うことで。

先日フジフィルムさんにお邪魔しました。


まだ詳しくはかけませんが、近日「チェキ」関連の面白いものがリリースされます。

僕、細井研作はその作例写真を撮影させて頂けることになりました。

まだまだ私たちは未熟です。

ですが、デジタル&アナログ、絶対に何か僕たちに出来ることがあるはずです。

そこの第一歩としてフジフィルムの「チェキ」の作例を撮影させて頂く機会を得ました。

「チェキ」と言えば、僕の心の師匠でもある、SNAP! 鈴木文彦さんの本にも掲載されてた
プロフェッショナル・チェキ・ フォトグラファー米原康正氏〔愛称よねちゃん〕さんがいます。

僕もあんな風になりたいと思ったもんです。

実際に彼は編集をしてた「アウフォト」を買ってみたり。。(笑)

実際にはあんな風にはなかなかなれませんが、努力次第でなれるかもしれません。

人は行動すると何かが絶対に動くようになっていると僕は自分の活動で感じてます。


さて僕たちの活動は楽しく、面白くおかしくしてるので時には遊びに見えるかも知れません

だけど意思だけは本気だと感じてもらえたらなと思います。

だからイベントやトークショー、写真展。そして作例フィルム、デジタル、映像
関係なく、自分たちのスタイルに合う物があれば頑張ります。


そこでみなさんに協力を希望します。

その作例はハッピーで楽しいものにしたいなと僕は思います。

そこで肖像権をぼく細井研作にどうぞといってくださるみなさん
是非フジフィルムのサイトに出演してみませんか?

撮影した写真は没になるかもしれませんが。。

何か行動に移そうとしてる僕たちに協力して頂けませんか?

実際に何をするかは、僕とお会いした時に撮影に協力してくだされば助かります。


絶対に笑顔が集まるとフシギとワクワクすると思うのです



funny funny Camera 細井研作

チェキ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://f2camera.jugem.jp/trackback/10
<< NEW | TOP | OLD>>